お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

ジュニアNISA廃止決定!始めるなら今?

f:id:otyanoma369:20210812220812p:plain

 

 

ジュニアNISAって知ってますか?

なんとなく聞いた事あるよって方はたくさんいらっしゃると思いますが、実際のところ

どういった仕組みなの?ってところを簡単にまとめてみます。

 

 

始まったのはいつ?

2016年から始まった制度で対象は0歳から19歳までです。

20歳以上はNISA積み立てNISAがありますので別記事で紹介します。

             

何をする制度なの?

投資を行い、資産を運用するものです。

えっ!?投資かいな!!って思う方もいますし、それは知ってるけど商品選ぶのめんどうやなって方もいると思います。そう思った方は最後まで是非見て下さい。

 

開始当時は全く不人気だった

これ最初凄く不評でした。その理由は2つ。

1)途中引出しが出来ない。【入学などでお金が必要なのに引出せない】

2)途中解約をした場合、利益に対して課税される。【利益により税金をぼっこり取られる】

しかし、2023年でこの制度は廃止になる為2024年からはこの縛りが無くなります。

これにより加入者が急増しました。

 

投資金額の上限

毎年80万円まで、最大400万円です。

月の上限は無いので、年間上限額まで投資可能。

 

お申込方法

各証券会社サイトからネットで口座開設、申込可

主に必要書類として...

1)マイナンバーカード又は通知カード

2)身分証明

ネット手続き終了後書類が届くので、記入返送して約2~3週間で運用開始。

オススメな証券会社

SBI証券

商品のラインナップが豊富。

SBI証券はNISAだけに限らず、他の取扱い商品が手数料無料なども多く、たくさんの投資家達が利用している証券会社です。

 

元本(元で)割れしないの?

可能性はあります。投資に関しては誰も予想出来ませんので、減る時もあれば増える時もありあす。ただ過去の運用データによると長く運用すればする程、年間の平均利回りは1%~19%と銀行に預金するよりは圧倒的に良いです。

筆者は積立てNISAで2020年は利回り16%でした。

経済は後退する事がほぼ無いので、長く運用すればプラスになり易いです。

 

最後に

ジュニアNISAはしなかったとしても必ず他の資産運用は行った方が良いと筆者は思います。銀行への預金額は3か月~6か月分で十分だと思いますし、物価が上がればお金の価値が下がる事を理解して下さい。月々3万円を貯蓄に回せる人なら5千円、1万円からでも良いので始めてみて下さい。