お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

2021年簡単ふるさと納税 楽天がオススメ

f:id:otyanoma369:20210419154240p:plain

こんにちは。お茶の間ブログです。

 

今回のテーマは『ふるさと納税』について話していきます。

 

 

ふるさと納税って何?

実質2000円の負担額で様々な自治体の返礼品が貰え、寄付した金額は税金が控除される制度です。

例として→年収400万円の寄付上限金額は約4万円、2000円は事務手数料として持って行かれるので、残りの38000円が寄付可能。寄付した38000円は翌年の税金から引かれ寄付した自治体から返礼品が貰えます。

つまりは考え方によってはタダで物品が貰える!って事です。

事務手数料の2000円は年額なので、1回の寄付につき2000円かかるわけではないです。

 

オススメサイト

楽天ふるさと納税がオススメ。楽天SPUやセール、『0や5が付く日』を狙っていけば

寄付金額×1%~30%のポイントが付く。

4万円の寄付を行えば、最大で1万2000ポイントがもらえます。

つまりは事務手数料2000円を0にするって事が可能ですよね。

 

ふるさと納税にありがちな事

皆さん意外と多いのが返礼品に高級肉や海鮮など贅沢品を選択してしまう事。

オススメしたいのは日用品です

何故か?日々の支出を返礼品で補う事により、大きく節約が出来るのと時間効率も良いからです。

指定された商品よりも日々のお金を節約して自分の好きな物を買った方が良いですよね。

 

過去のオススメ自治体

1)静岡県富士市  トイレットペーパー72ロール  掛け金14000円

           実質価格4000円        還元率28.6%

 

2)宮崎県日南市  ティッシュペーパー60箱    掛け金14000円

           実質価格4000円

 

3)兵庫県加東市  衣料用洗濯洗剤        掛け金10000円

           実質価格3500円

 

こんな感じで自治体によっては日用品を返礼品として取扱いしてる所もありますので、

是非ご自身で探して見て下さい。


 

 

ふるさと納税申込期限は毎年12月末

税金控除の手続きに関しては

1)確定申告

2)ワンストップ特例制度(会社員の方はだいたいこちら)

②は6自治体以上寄付すると使えません。

申請方法

身分確認証の用意

申込用紙をサイトからダウンロード

必要事項記入の上各自治体へ送付

これだけです。

  • ■控除対象は住民税のみ
    ※所得税控除の上限に抵触しない場合は、ワンストップ特例制度と確定申告で控除額合計としては、原則的には差はありません。
  • ■ふるさと納税をする都度、ワンストップ特例申請書の提出が必要
  • ■「寄付金税額控除に係る申告特例申請書」の送付締切に注意
  • ■申込内容が変わった場合は期限までに変更届出書の提出が必要
  • ■確定申告を行うとワンストップ特例制度による申請は無効

 控除される税金は確定申告の場合は所得税、住民税から控除される。

ワンストップ特例制度の場合、住民税から控除される。

終わりに

こういった税金に対する制度はフル活用しないと将来的に数百万損したりしますので、めんどくさがらずやりましょう!いろいろ調べても時間がもったいないですし、そもそも損することがないのでとりあえず行動しましょう。

 

最後までご拝読頂き有難う御座います。