お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

仕事が楽になる考え方 会社に依存しない 自由な働き方

f:id:otyanoma369:20210501145534p:plain

皆さんこんにちは。お茶の間ブログです。

 

今回のテーマは『仕事の考え方』についてです。

 

仕事とは何か?

価値を提供し対価としてお金を得る事です。

もっと具体的に言うと消費者の問題を解決する事です。

これは会社員でも自営業でも言える根本的な部分になります。

 

会社員によくある悩みとして

1)仕事に対してやる気が出ない

2)自分はここで一生働いてていいのか

3)人間関係が上手くいかない

など他にもたくさん悩みや問題は出てくるものです。

では何故こんなにも問題が出てくるのか?

主な要因は求め過ぎるからです。

 

これらの解決策として以下の対処法があります。

1)自分は自分、他人は他人としっかり割り切る

2)期待して結果が異なる場合、心理的不安定になるので過度な期待をしない。

3)自身のスキルを磨き、会社に依存しない体質を作る。※一番重要

自分の仕事が楽しいと答えられる人は1%もいないです。

 

楽しく働ける仕事に就くには?

日常において毎日継続して取組めるものをまず作って下さい。

理由として99%の人は行動が出来ても継続が出来ません。

楽しく働いている人達はそれだけ努力をしてきたからこそ今の仕事があります。

スキルや実績がない限り仕事を選ぶ事が難しいからです。

野球選手になりたいって思ってもいきなりはなれないですよね。

 

人間関係の断捨離も必要

筆者もこれを実践し考え方が前向きになった経験があります。

それは会社への批判や悪口しか言わない人間は断捨離する。

理由として時間の無駄、負の感情以外なにも生まれない。

批判的な事を言う人の特徴として誰かを攻撃対象とし、味方を作りたいのと他人の評価を落とし、自身の評価を上げようとする行動です。

同じ職場内だと難しい環境下もありますが、一緒にいるとあなたの人生が上向きになる事はありませんので、右から左に流して下さい。

 

優しさより思いやりを持つ

仕事に優しさは必要ないです。理由としてそれは相手の成長を止めてしまい、甘えとなってしまうからです。優しさからくるものは下心です。

仕事に必要なのは思いやりです。重たいものを持って上げるなど身体的な違いは必ずありますし、それぞれの生活環境も異なります。心から相手を思う気持ちが思いやりです。

これを纏めると見返りを求めるのが優しさ見返りを求めないのが思いやりですね。

交際期間は優しかったのに結婚してから冷たい人ってたくさんいますよね?これは下心で動いていた証拠ですね。思いやりで動いている人は結婚してからも変わらず行動してくれます。

脱線しましたが仕事の具体例で言うと男性には厳しいが女性には優しい上司。

これは典型的な見返りを求めている人間です。筆者の職場にもたくさんいて、こんな上司には絶対なりたくないと反面教師で仕事してました。

 

常にプラスに考えて仕事をする

たまにいませんか?全然仕事をしない人がいて、そのシワ寄せが自分に回って来る事。

筆者の場合『よぉし!いっぱいいっぱいやけど、これこなせたら自分のキャパ広がるしレベルも上がるぞ!』って気持ちで仕事してました。見てくれる人はちゃんと見てくれますし、他の会社に行っても必ず役に立ちます。

 

まとめ

今の環境を変えれるのは自分自身だけなので、考え方や行動を変えてみてください。

会社の環境を変えるのは至難の業なので、その場合は働く場所ごと変えて下さい。

仕事の為の人生ではく、人生の為の仕事へ変えて行って下さい。

行動すれば必ず環境は変わります。

 

最後までお読み頂き有難う御座いました。