お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

【明日から実践可能な行動】人成功者への道

f:id:otyanoma369:20210518060743p:plain

こんにちは。お茶の間ブログです。

 

今回のテーマは『明日から実践可能な行動人生成功への道』についてです。

筆者がたくさん取集した情報の中から、簡単に実践出来そうな行動をこの記事に書いていきます。実際に世の中の成功者が共通して実践している行動なので、真似出来る人はして下さい。

 

 

1.早寝早起き

えっ?と思われる方もいるかもしれませんが基本的でめちゃくちゃ大事な事です。具体的に朝は6分~60分早く起き、夜は22時までに就寝する。これだけです。科学的根拠もあり、6時間の睡眠を10日間続けた場合、24時間徹夜したのと同じ認知能力になります。また最も適切な睡眠時間は7時間とされ、死亡リスクも7時間が最も低く、6時間と8時間より長生きするそうです。朝早く起きて作業するメリットはもう1つあり、時間に追われず静かな環境下で集中してやれます。これだけの行動で人生が好転しますので、是非やってみて下さい。日勤夜勤の交代制の方はこれと逆パターンをすればいいと思います。

 

2.主体的な考え、行動

これは例えどんな悪い環境や悪い事が起きても自分が悪かったと考え、次はどうしようと他人のせいにせず生きて行く事です。いつも誰かのせいにして生きている人は1ミリの成長も出来ず、誰からも愛されず、自らチャンスを逃がしています。運の良い人は主体的考えを持っているので、周りからも愛され、常に行動し改善している為、必然的にそれを引き寄せているのです。他人の悪口や責任転嫁は人生でとても無駄な行為であり、時間の無駄です。

 

3.飲み会に行かない

全てではないですがこれがかなりの無駄なようです。旧友との繋がりも大事ですが自身の人生をより良くしたい場合、今すぐやめれる行動です。飲み会で話した内容とか覚えてますか?そこから何かチャンスが生まれましたか?ただおふざけ話をしただけではないですか?仕事の飲み会も一緒で、ただただ愚痴大会になっていませんか?これらは時間とお金が無駄になってしまいますので、そのお金と時間を自己投資に回して下さい。この記事を読まれている方は元々リテラシーの高い人が多いと思いますので、よくわかるかと思います。人生が好転してくると新たな出会いが生まれ、人付合いも変わってきます。

 

まとめ

今回紹介して行動パターンはあくまで現状に満足せず、人生を更に良くしていきたい人向けに発信しておりますので、現状で満足されている方には合わないと思います。人生を更に良くしたい人はこの資本主義社会において、成功されている方達はこれらを共通して実践しておりますので、参考にされて下さい。