お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

サーバーとは?初心者でもわかる仕組みと役割について解説

f:id:otyanoma369:20210802143013p:plain

f:id:otyanoma369:20210801064225p:plain

サーバーとはいったいなんなのかな?

知っているようで実は知らないサーバーについて、今回解説していこうと思います。

この記事で得られるもの

サーバーの仕組みについて

サーバーの種類と役割について

ブログやWEBサイト制作で役立つ知識

 

 1.サーバーの仕組みについて

サーバーとはすごく簡単に言うと、メールやサイト情報を保管し、配信などを行う記録装置のようなものです。

図書館に本を借りに行って、図書館のおばさんが言われた本を取ってくるよなイメージで大丈夫です。

f:id:otyanoma369:20210802150716p:plain

グーグルやヤフーで検索する。

                   ☟

グーグルやヤフーがサーバーから検索情報を引き出す。

      ☟  

検索結果が皆さんに表示される。

      ☟  

これらがサーバーの基本的な仕組みとなっております。

 f:id:otyanoma369:20210802151326p:plain

サーバはインターネット上では土地を意味し、ブログなどのサイトは家を表しています。

そしてドメインは住所を表し、これら3つが揃って1つのコンテンツとなります。

f:id:otyanoma369:20210801064225p:plain

ドメインとはなんだろう?

ドメインについてわからない人はこちら☟


2.サーバーの種類と役割

サーバーの種類については以下の通りです。

サーバーの種類

共用サーバー

専用サーバー

VPS(仮想サーバー)

1.共用サーバーとは?

1台のサーバーを複数人で使用するサービスです。

アクセス数が多くなったり、容量を大きく超えるとシステムがシャットダウンしてしまう危険性があります。

2.専用サーバーとは?

共用サーバーとは異なり、1つののサーバーを1人が使います。

こちらは大手企業などアクセス数が多く見込まれる場合などに利用されています。

共用サーバーに比べると制限がない為、使い勝手に優れています。

3.VPS

1台のサーバーを複数人で利用する共用サーバーと同じですが、VPSサーバーは仮想化して、各ユーザーが専用サーバーを持つことです。

簡単に言うとサーバーの中に自分専用のサーバーを新しく作るという事です。

専門的な知識が必要になります。

f:id:otyanoma369:20210715124341p:plain

ブログを始める時などは費用が安く管理する手間がない、共用サーバーがオススメじゃ

まとめ

ブログやWEBサイトを始める際にはサーバードメインの知識は必ず必要となりますので、基本的な知識だけでも覚えましょう。
すごく簡単に書いておりますが、覚えることはこれだけで十分だと思います。
『ドメイン』については先ほど記載した記事で学ぶことが出来ますので、ぜひ見て下さい。