お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

ブログ記事のリライトで簡単にSEO検索順位が上がる

f:id:otyanoma369:20210804052510p:plain

f:id:otyanoma369:20210801064225p:plain

ブログ記事のリライトって何?

リライトとは簡単に言うと過去の記事を更新し、最新状態にアップデートすることです。

リライトについて、ブログを始めたばかりの方は特に知らないと大きく損をしてしまいますので、重要なポイントだけでも見てください。

 

こんな人にオススメな記事

ブログ知識が初級~中級の人

PV数が伸びない事に苦しんでいる人

SEO検索順位がなかなか上がらない人

1.リライトの手順

リライトの手順

1.検索順位の高い記事を優先的に行う

2.最新の情報を記事に書き込む

3.記事の信憑性を高める

リライトを知っている人で、間違った方法を実践している方が多いです。

それは『全ての記事をメンテナンス』してしまうことです。

頑張っている事に対しては凄いと思いますが、効率がめちゃくちゃ悪いです。

例えば検索順位が100位の記事をリライトしたからといって、いきなり1位になることは不可能に近いです。

検索順位が低い原因は検索キーワードの選定が間違い。

検索キーワードの選定方法はこちら☟ 

たくさんの新しい記事を生産しつつ、検索順位が高い記事をメンテナンスすることで、良質でSEOに効果的な記事を作ることが出来ます。

 

2.リライト後に必ず行うこと

必ず記事を更新したら『インデックス登録を再リクエスト』して下さい。

ブログを始めて1年も経たないサイトは自分からリクエストしないと更新してもらえません。

その要因としては、まだブログサイトがグーグルから十分に認知されていないため、自動的に更新されるまでに時間が掛かります。

ちなみにグーグルの解説で、インデックス登録は最短で1日、長くて数週間かかると言われています。

インデックス登録についての基本はこちら☟


3.検索順位はどれくらい上がるのか?

f:id:otyanoma369:20210805085610p:plain

こちらの3つのキーワードは最近まで、SEO検索順位は平均50位ほどの記事でした。

しかし記事のリライトを行い、インデックス登録を行うと30位ほど上昇しております。

検索流入も毎日入ってくるようになり、PV数が稼げています。

リライトでは文章構成の見直しも大事になりますので、記事の書き方はこちら☟


 まとめ

記事の情報が古かったり、信憑性が薄い、または記事の文章が読みにくかったり、伝わりにくい場合にSEO検索順位が下がります。

更によく誤解される人が多いのが、吹き出し画像などでデザインをレイアウトしなくても検索上位を狙えます。

参考までに☟ 

こちらの記事は800万サイトのうち現在6位です。

文章だけで構成し、吹き出しなどは使っておらず、貼り付けているのはデータ画像のみです。

結論、最も重要な部分は読み手にとっての問題を解決する読みやすい文章です。