お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

WEBマーケティング基礎知識はブログで身につく

f:id:otyanoma369:20210807172616p:plain

今回は『WEBマーケティング基礎知識はブログで身につく』ついて解説していきます。

f:id:otyanoma369:20210801064225p:plain

WEBマーケティングって何?

f:id:otyanoma369:20210715124341p:plain

WEBマーケティングとはインターネット上で商品の販売や集客を行うことじゃ

この記事で得られる知識は以下の通りです。

得られる知識

1.SEOについての基本的知識

2.キワードの選定方法

3.質の高いコンテンツの作成方法

4.被リンクの獲得

 

1.SEOの基本知識

SEOとは検索エンジン最適化のことで、グーグルなどを使ってキーワードを検索した際に上位に表示させるための手法です。

この検索順位はグーグル検索エンジンのアルゴリズムによっておおよそ決まるため、ここを理解しておかないと上位表示させることは大変厳しいです。

グーグルがランキング付けするまでの流れはこちら

グーグル検索順位付けの流れ☟

1.グーグルのロボットが世界中のサイトを見つけに行く

2.見つけたサイト情報をグーグルに登録する(インデックス登録)

3.登録されたサイトを評価項目で採点し、ランキングをつける

まずSEOを攻略するにはグーグルの規約に準じ、上位に表示されているライバルサイトを何個か見て、研究することも大事です。

 

2.キーワードの選定方法

キーワードの選定方法については、ライバルが少ないキーワードを狙って記事を書いていきます。

専門的には以下の3つのキーワードが存在します☟

3つのキーワード

1.ビックキーワード

2.ミドルキーワード

3.ロングテールキーワード

2.1ビックキーワードとは?

検索数が多く、競合も多い単語が1つのキーワードです。

例えば『晩御飯』など1つのキーワードで検索した場合に表示されるサイトがこれにあてはまります。

2.2ミドルキーワードとは?

検索数がビックに比べると絞られ、2つのキーワードで構成されます。

例えば『晩御飯 地名』などで、地名を加えることにより表示されるサイトが絞られます。

ブログを始められたばかりの人は、ミドルキーワードもライバルが多いので、難しいかもしれません。

2.3ロングテールキーワード

こちらは検索数は少なくなりますが、その分競合も少なくなります。

3つのキーワード以上で構成されます。

例えば『晩御飯 地名 おすすめ』など検索条件がかなり絞られますので、ブログ初心者の人は最初にこちらのキーワードを狙って下さい。

キーワード検索無料ツールの活用方法はこちら☟


3.質の高いコンテンツを作る

 ブログ記事を作る際に必要なものが質の高い記事を書くことです。

質の高い記事とは以下の通りです。

質の高い記事

1.ユーザーにとっての疑問を解決する

2.ユーザーにとって見やすくわかりやすい記事にする

3.独自性の高いオリジナルコンテンツである

4.信頼性の高い記事

最近のグーグル評価ではユーザーがページを閲覧した後に、再度同じ検索をして違う記事に行ってしまうとマイナス評価となります。

これは『問題を解決出来なかった』と判断されてしまうからです。

記事の書き方についてはこちら☟


4.被リンクの獲得

被リンクとは自身のサイトを外部サイトから誘導する方法です。

例えばツイッターで自身のサイトリンクを貼ると1リンク獲得となり、この被リンク数が多ければ多いほど良質なコンテンツと判断されます。

更にドメインパワーも上がり、検索順位を上げることが出来ますので、ドメインパワーについてはこちらを参照して下さい☟


まとめ

今回ご紹介した内容はWEBマーケティングの知識になり、実際に自身でお店の紹介をしたり、商品を販売する際などには絶対に必要な知識となります。

これらはブログを書いていく上で少しずつ身についていくスキルとなり、就職や転職でも有利に働きます。

ブログ=日記と思われている人がまだまだ多く、実際は専門的知識がないと成り立たない事業です。

WEBマーケティングはこれから先も重要な分野となりますので、ぜひ学んでみて下さい。