お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

ブログ120記事連続更新で収益はどれくらいになるのか?

f:id:otyanoma369:20210810083454p:plain

 

今回のテーマは『ブログ120記事連続更新で収益はどれくらいになるのか?』について解説していこうと思います。

f:id:otyanoma369:20210801064225p:plain

よく100記事目標にして書くって聞くけど?

ブログを始めている人なら『100記事目標にして書く』ってよく見ると思いますが、半分正解で半分間違いだと思います。

これには以下の理由があります。

100記事目標について

1.100記事書くことと、収益化することは別の話しである

2.記事を生産する事で徐々に上達していく

3.ただ書くだけでは意味がなく、常に研究と改善が必要である

4.グーグルに評価されるまでには時間が掛かるので、すぐに結果を求めない

 

 

1.収益化について

この記事で121個目の記事になりますが、収益化については以下の通りです。

収益について

30記事→0円

60記事→2桁

90記事→4桁

120記事→3桁

これらはアドセンスでの収益になり、アフィリエイトはクリックはされていますが0円です。

途中30日間はグーグルアドセンスが非表示になり、広告収入を得る手段を失いました。その時の内容はこちら☟

ネット上にも解決方法がなく大変苦戦したので、同じ状況に置かれている人は参考までにお読み下さい。

また広告は貼り付ける場所などによってクリック率が変わってきますし、広告の大きさや種類でも変化します。

人間の基本的動作は以下の通りです。

f:id:otyanoma369:20210810073150j:plain

『視点のZ法則』と呼ばれ、広告業界の人はよく使っている方法になります。

起点となる部分がもっとも重要で、見て欲しい内容を順番的に置くと相手の印象に残りやすくなります。 

ただ100記事書くだけでは収益化するのは大変難しく、100記事はあくまで自身を成長させるための目標値である、という方が正しい表現かもしれません。

 

2.収益化を実現するために必要なこと

収益化を実現するためには、まず量をこなしていき習慣化を身につけ、その後質を上げていく方法が効率を高めるには良いと思われます。

収益化までの道のり

1.記事をたくさん書き習慣化する

2.アナリティクスで伸びている記事を見つける

3.伸びている記事に特化し、専門性を高める

4.記事のクォリティを少しずつ高め、過去記事もリライトする

ブログを途中でやめてしまう人の特徴として、最初から良い記事を作ろうと頑張り過ぎて長続きしません。

まずは書くことに専念し、書くことを習慣化させます。

そして蓄積されたデータを基に分析を行い、勝てる分野を伸ばしていく方法がとても効率良くブログ運営を行え、収益化までの最短ルートを進むことが出来ます。

 

3.グーグルに認知されるまでに時間が掛かる

記事を生産しグーグルにインデックス登録されるまでには時間が掛かります。

インデックス登録とはサイトをグーグルに認知してもらうことで、1記事反映されるまでに掛かる時間は1日~最大数習慣ほど掛かります。

ブログを始めたばかりの人は、手動でリクエストを掛けてもなかな登録されてもらえず、グーグル検索で表示されません。

結果的に検索流入が見込めずPV数は伸びないので、結果をすぐに求めてしまうと長続きしません。

地道にコツコツ続けていれば必ず結果はついてくると思いますので、根気よく続けてください。