お茶の間研究室

この記事を読むだけで人生得します

記事がインデックス登録さない原因と解決方法

f:id:otyanoma369:20210824070431p:plain

今回は『記事がインデックス登録さない原因と解決方法』について解説していきます。

f:id:otyanoma369:20210801064225p:plain

たくさん記事を書いているのにインデックスに登録されないな?

この悩みはブログを始めていく上で、必ずと言っていいほど悩まされる原因です。

筆者もある時期を境に全くインデックス登録をされずに悩んでいたので、この記事を読んでいただき少しでもお役に立つと嬉しいです。

 

 

1.インデックス登録とは?

グーグルの検索エンジンに自分のURLを登録してもらい、検索をかけた際に記事が表示されるようになります。

この検索エンジンに登録してもらわないと記事が表示されず、検索流入が入ってきません。

つまりはPV数を増やすには超重要になります。

しかしながら、まだブログを始めて数カ月ほどですと、なかなかクロールをしてもらえずにインデックス登録してもらえません。

自身でリクエストをしてクロールを促す必要があります。

 

2.インデックス登録さない理由

2.1ドメインパワーが弱い

ドメインを作ったばかりの時はグーグルに認知されにくい為、クロールされません。

手動申請したとしても最大で数週間程度は掛かってしまいます。

 

2.2コンテンツの質が悪い可能性

たまに『クロール済インデックス末登録』と表示されている場合があります。

この場合コンテンツの質が悪い可能性があるのと、すでに似たような記事があり、価値がないと判断されている可能性があります。

 

2.3重複コンテンツ

例えば他の記事からコピペや引用を行った場合に起こる事が原因だと思われます。

筆者の場合は他の記事から引用を行ったコンテンツは未だに登録されておらず、重複コンテンツと判断されている可能性が高いです。

 

3.インデックス登録を早める方法

グーグルサーチコンソールで『インデックス登録リクエスト』『サイトマップ』の送信を行います。

インデックス登録のリクエストは頻繁にしても意味はなく、記事のリライトや新着記事を書いた時に行います。

サイトマップはこまめに行うとURLの検索数が上がるので、クロールを早く促すことができます。

またURLは枝番が番号よりもタイトル文字が入っている方が早く認識されやすい印象があります。

 

まとめ

他の記事ではインデックスをブロックするコードが記述され、クロール出来ていないなどの解決方法が載っていますが、はてなブログなどの大手サイトを利用されている人はまず無いと思います。

基本的に新着記事をインデックス登録リクエストをし、登録されるまでは放置しておいて大丈夫だと思います。

グーグルのクローラーの仕組みは実際誰にもわからないので、経験から言うとインデックス登録されない記事を強制的に登録させるのは無理だと思いますので、リライトなどを行いながら気長に待ちましょう。