お茶の間研究室

著:WEBライターマルチョウ

ー限定公開記事ー

L Message(エルメッセージ)とは?売上を倍増させるMAツール

f:id:otyanoma369:20211209084256j:plain

 

f:id:otyanoma369:20211209084713j:plain

集客にはどうしてもお金と時間が掛かってしまう。もっと効率良く出来る方法はないか

最近ではフリーランスとして活動をされている方も多くなり、商品の販売方法や集客方法で悩んでしまっている方がたくさんいます。

この記事ではアナタが今悩んでいる事、それらを解決出来る糸口になるかもしれません。

下記に1つでも当てはまる方は是非、最後まで読んで欲しい記事の内容となっています。

この記事で解決出来る事

1.集客が上手くいかず商品がなかなか売れない

2.広告宣伝費や人件費の無駄を抑えたい

3.顧客へのサポート体制を充実したい

4.市場のニーズをもっと簡単に分析し、集中的に投資したい

これらの問題点が全て解決出来る方法をご紹介していきます。

 

1.新しいマーケティング手法

f:id:otyanoma369:20211217195849j:plain

新しいマーケティング

メールマガジンはメールアドレスで運用をしている事が多く、時代の移り変わりとともに徐々に読まれなくなっていきました。

その理由としてメールでのやり取りをする機会が減り、SNSやラインなどの代替えツールが普及した為です。

そこで今回ご紹介させて頂くツールはラインマーケティングです。

f:id:otyanoma369:20211209155107p:plain

国内のSNS普及率は上記のようになっており、特にLINEは国民の約66%の人が利用しています。

ユーザー数からわかるようにラインはリーチ出来る人の数が多く、最も効率的で効果的な宣伝が実現可能となります。

またラインマーケティングでは他のSNSには無い特徴も備えています。

ライン(Lステップ)の特徴

1.ステップ配信が可能

2.個別チャットと自動返信が可能

3.流入経路分析が可能

1-1.ステップ配信

あらかじめ作成した文章や広告を指定した日時で自動的に配信してくれるサービスです。

小分けにして配信する事で読者様への購買意欲と興味をそそり、成約率をアップさせていきます。

1-2.個別チャットと自動返信

あらかじめ文章の定形文を用意しておけば、新規に登録してくれた読者様への自動返信が可能となります。

1通1通返信する事が理想的ではありますが、それでは別に人件費などが掛かってしまい事業自体が上手くいかなくなる可能性が高くなってしまいます。

1-3.流入経路分析

グーグルアナリティクスの様な分析機能を搭載し、どこから読者様が流れてきたのか詳細にわかります。

この機能を活用すれば、今集中して取組まなければいけない事がわかり、時間のロスや資金のロスを防ぐ事が出来ます。

この他にもたくさんの機能が備わっており、必ずアナタのビジネスをサポートしてくれます。

f:id:otyanoma369:20211209084713j:plain

でも結局はお金が掛かるんでしょ?

はい!お金は掛かります。しかし、それでは納得いかないと思いますので、Lステップを更に進化させた、無料で利用できるサービスを見つけました。

更に運用方法がわからない場合、しっかりとしたサポート機能も搭載されておりますので、『今までいろんな事を試したが、運用方法がイマイチわからず途中であきらめてしまう。』そんな事が無くなるかもしれません。

この記事を読まれている方は現状を打破したいという強い気持ちがあると思いますので、次にご紹介するサービスを是非見て下さい。

2.無料で利用出来る新Lステップサービス

f:id:otyanoma369:20211217200222j:plain

Lステップサービス

従来の価格を破壊し、新しい価値を提供している会社

L Message(エルメ)https://lme.jp/
会社概要

運営会社:株式会社ミショナ

サービス名:LINEで集客、販促、自動化するなら「L Message(エルメ)」

こちらの会社が提供しているサービスが他社には絶対にない内容となっています。

通常であれば有料のところをなんと無料で提供しています。

f:id:otyanoma369:20211210052552p:plain

凄いのは無料だけではなく、しっかりとしたサービス内容も魅力的です!

サービス内容

1.流入経路分析

2.読者の情報収集

3.読者の属性分け

4.セールスの自動化

5.顧客対応の自動化

メールマガジンで1番の難点は『読まれない、ブロック』される事です。

この問題点に着目し改善機能を取り入れ、ブロック率を大幅に低減する事に成功しました。

読者の情報収集を徹底的に行い、無駄な配信や無駄なメール内容を削減し、読者にとっても配信者にとっても負荷の掛からない運用方法となっています。

f:id:otyanoma369:20211209084713j:plain

商品購入後の顧客のフォローは?

商品購入後はその商品を購入された方を自動的にタグ付けして、フォローアップやバックエンドのセールスも可能となっています。

それでもまだ悩んでいますか?

ビジネスで大事な事、皆さんはご存じだと思いますが『リスクを恐れない、考える前にまずは行動する』ビジネスの世界では1分、1秒の判断が命取りと言われるぐらいとてもシビアな世界です。

それでもリスクは避けたいものですよね。

無料で体験出来るならまずは試験的に運用してみてはいかがでしょうか?

エルメ公式リンクhttps://lme.jp/

3.エルメを利用した効果

f:id:otyanoma369:20211217200545p:plain

エルメ

実際にエルメを利用した場合の効果になります。(利用者実績)

効果

1.顧客の満足度が向上

2.広告費が年間で300万円以上節約

3.新商品の売上げが月に200万円以上アップ

など他にもたくさんの効果が出ています。しかも、業種を問わず幅広く効果が出やすく、経費を削減しながら売上げを増加させる事が実現可能です。

また事業形態も問わず、法人個人フリーランスなど様々な事業で大きな効果を発揮してくれます。
人間だと能力にバラツキがありますが、AIやロボットだとそのバラツキはありませんし、人件費が掛かりません。
まさに!ローリスク、ハイリターンな仕組みとなっています。

まとめ

現在SNSで人気が高まっている宣伝方法をご存じですか?

答えはショートムービーです。

最近ではユーチューブのアルゴリズム評価の内容も変わってきており、TikTokなどに対抗してショート動画が評価される時代となってきました。

人々のアクティブ時間としてショートムービーが多く見られるようになっています。

実はLステップで運用する事が出来、また心理学においても人の記憶に残りやすいとして、動画は最適となっています。

しかし、時代の変化とともに運用方法も変わってきていますが、残念ながら未だに紙媒体で広告運用などを行っている事業者は多いです。

持続可能な開発目標(SDGs)は事業を行っていく上で、避けてはならない大事な目標となります。

Lステップを活用する事でコスト削減だけではなく、環境にも優しい事業を展開する事が可能です。

是非一度挑戦してみて下さい!

エルメ公式リンクhttps://lme.jp/